納骨堂許認可事務公務員

納骨堂許認可事務公務員7

目指せ!事務・公務員

納骨堂許認可事務公務員7

現金出納事務員

現金出納事務員とは?
企業などにおいて、現金の出入りを管理し、記帳する。
現金出納事務員になるには?
高卒以上。簿記資格あれば可。
現金出納事務員の業態など
他の経理業務と兼務が多い。企業などの経理部・課に所属する。

帳場人

帳場人とは?
帳場とは、商店や宿屋、料理屋などで、帳簿づけや鑑定をするところのことであり、帳場人はここで勘定をしている。現在では会計システムも確立され、経理担当者がパソコンを使用して会計勘定を行うことがほとんどである。
帳場人になるには?
会計経理の専門学校や経済学部などで、会計経理を学んでいると実務に有利。
帳場人の業態など
商店や旅館などに直接所属する形態が主流。

サラリーマン金融受付事務員

サラリーマン金融受付事務員とは?
サラリーマン金融店頭窓口にて融資や返済の受付を行う。利用者の利用目的の相談、書類やデータから契約の可否や利用可能額決定、商品や契約内容、返済方法について説明もする。
サラリーマン金融受付事務員になるには?
資格は特に必要ないが利用者に明るく接したり、情報を正確に受け答えする能力があると有利。
サラリーマン金融受付事務員の業態など
全国の支店内で勤務するが、店外でのPR活動に協力することもある。

スクリプター(映画製作の記録係)

スクリプター(映画製作の記録係)とは?
映画・テレビ製作でバラバラのカットを1本につなげるため、俳優のアクション、せりふ、衣装、背景の状況等を全てをチェックし指示する。それを記録し編集に送る。タイム管理も行う。また監督の補佐役・現場の意見調整・編集とのパイプ役としても。
スクリプター(映画製作の記録係)になるには?
学歴不問。放送系専門学校出身者が多い。
スクリプター(映画製作の記録係)の業態など
テレビ局や映画会社に勤務する。経験後フリーでの活動も可能。



納骨堂許認可事務公務員TOPに戻る